ごあいさつ

昭和44年11月、大阪市城東区で創業以来、段ボールケースの製造・販売を中心に、お客様の「包む」「装う」というニーズにお応えしながら、着実に歩んでまいりました。

近年における、生活の変化には目を見張るものがあります。当然、暮らしを取り巻く商品も多彩になってきました。段ボール産業の発展の要因にこうした時代背景があったことは、言うまでもありません。

パッケージにも単なる物の「梱包・輸送」という役割に加え、様々な機能の要求がされております。 あらゆる目的に対応できるパッケージの開発、提案が今後の私どもに課せられた大きな課題です。また、段ボールはリサイクルの優等生と言われ、地球環境に優しい包装材料です。

弊社では、今後も、環境負荷の低減と、ますます多様化する生活スタイルに対応した、パッケージ形態を提案する努力をしてまいります。
皆様のより一層のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 中塚 常彦